保育士アルバイトってしっかり稼げる?社会的な地位

保育士アルバイトのメリットとは?社会的な地位を調べよう

保育士アルバイトってしっかり稼げる?社会的な地位

女性

責任は正規職員と同じ

保育士アルバイトといっても、正規職員と同じように子供の面倒を見ているためトラブルが発生した時には、責任を問われてしまうこともあります。その分、しっかりと面倒を見ることができるため、やりがいを感じることもできるでしょう。

あらかじめシフトを組まれる事が多い

場所によって異なりますが、保育士アルバイトのほとんどがシフト制です。そのため、自分が希望する日に出勤することができず、想定していた給料よりも少なくなってしまう場合があります。社会保険や交通費が支給されない所もあるため、ガッツリ働きたいという人は、面接の時に交渉してみて下さい。

賞与を貰える場所もある

保育士アルバイトの場合、賞与は貰えないと思っている人も居ますが、場所によっては賞与が発生する所もあります。そのため、少しでも多く稼ぎたいという人は賞与が発生する場所を選んでみましょう。求人情報に記載されていない場合は、面接のときに確認してみてください。

こんな人はアルバイトで働こう

正規職員として働いた方が良い人も居ますが、保育士の中には、アルバイトとして働いた方が良いという人もいます。そのため、自分はどっちで働いた方が良いのか悩んでいるという人は調べてみましょう。

保育士のアルバイトに向いている人

扶養内で働きたい人

夫の扶養内に入ったまま、アルバイトをしたいという人には保育士アルバイトが向いています。月に稼げる給料を自分で調整することができるため、セーブすることができるのです。

短時間勤務したい人

家事をしながら保育士として働きたい!という人にも保育士アルバイトは、最適です。短時間勤務の保育士アルバイトを募集している場所もあるため探してみましょう。

掛け持ちして働きたい人

昼間は保育士として働いて、夜は違う場所で働きたいという人にもアルバイトという働き方は向いているでしょう。面接時に出勤回数の相談をすることができるため、掛け持ちしたいという人は事前に相談してみて下さい。

経験や資格を活かしたい人

保育士の資格を持っているという人にも最適な職場です。保育士アルバイトを募集している場所では、有資格者が優遇されているため、無資格者よりも有利と言われています。